焼肉をするとどうして下痢にすぐなってしまうの!?

焼肉が大好きという人は多いですよね。けれども、焼肉をすると終わったあとに、お腹が痛くなってトイレに行ってみると、水っぽい下痢が出てくる。いつも家で食べるお肉なら別になんともないんだけれども、どうしても焼肉だとなってしまう。そんなことありませんか?そんなお腹を壊してしまう原因を説明します。

スポンサードリンク


1章:やっぱり原因はアレだった!?

2章:それは腸が頑張っちゃうから!?

3章:ズバリ脂を多く取らないこと!

やっぱり原因はアレだった!?

そうなんです。原因はアレなんです。肉の脂なんです。大抵の場合、家で食べる肉の量よりも焼肉で食べる肉の量のほうが多くないですか?そうでなくても、焼肉だと脂を多く含んだ美味しい肉を食べれる機会が多くなってしまうため、自然と脂をとってしまいます。
けど、どうして脂を多くとったら、お腹が痛くなって水みたいな下痢が出てしまうのか気になりますよね。次に下痢になってしまう理由を説明します。

それは腸が頑張っちゃうから!?

腸は腸液を出して脂を分解しています。ですが、いつも以上に脂を多くとってしまうと、腸も腸液を多く出してしまいます。その多くの腸液によって、下痢を引き起こしてしまいます。別に自分の体がおかしいというわけではないんです。ただ、腸の働きが良すぎるだけなんです。
だからといって、いつも焼肉のあとにトイレに行くのも嫌ですよね。次に下痢を引き起こさない方法を紹介します。

スポンサードリンク

ズバリ脂を多く取らないこと!

そのまんまです。脂を多く取らなきゃいいんです。焼肉をしているからといって、別に肉をたくさん食べなければいけないというルールはありません。肉の量を少し減らして、その代わりにご飯の量とか野菜の量を多くすればいいんです。そうすることで、自然と肉の量を減らすことができ、脂の摂取量も減ります。

まとめ

よく焼肉食べ放題などに行ってしまうと、どうしても肉をたくさん食べてしまいます。たくさん食べたい気持ちはわかりますが、そこは少し我慢して、肉以外のものを食べて肉の量を減らしてくださいね。
たまに、ひどい腹痛に襲われたり、発熱が起きてしまう人がいます。それは食中毒の可能性があります。また、2日、3日も下痢が続くようでしたら、また違う原因が考えられるので、病院に行ってくださいね。

銀杏という食べ物を知っていますか?銀杏はある一定以上を食べてしまうと死の危険性がある食べ物なんですよ!
→銀杏の食べ過ぎには注意!?何個まで!?鼻血がでちゃう!?

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

簡単!おすすめ男の料理【麻婆豆腐】
七草粥はいつ食べる?なぜ食べる?効果ってなに!?
クッキーを手作りしたら日持ちは?保存は?固いのを防ぐには?
賞味期限切れの油の捨て方は?未開封でも処分をしたほうがいいの?
賞味期限切れの油は使える?使い道や処理はどうすればいいの?
銀杏の食べ過ぎには注意!?何個まで!?鼻血がでちゃう!?
ちらし寿司の前日準備になにするの?具や錦糸卵も前日に?
アイスクリームの賞味期限表示がない理由は?なぜ?食べかけも大丈夫?
さつまいものあくが付いたべたべたした包丁の落とし方は!?
牛乳の賞味期限っていつまで使っても大丈夫なの!?
おせちの意味って!?れんこんや数の子はなぜあるの!?
お正月から始めるダイエット!食べ過ぎた分を消化しよう!
七草粥は日持ちするの!?保存方法は!?

Menu

HOME

TOP