ランチパスポート新宿第2弾の店「ひびき庵」で食事!


ランチパスポート新宿の第2弾が始まって、もう10日が経ちました!もう購入されてバリバリランチパスポート使っている人も多いと思います。私は先日、新宿野村ビルにある、やきとり「ひびき庵」にランチパスポートを使いに行きました!その様子を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ランチパスポート新宿第2弾に載っている店「ひびき庵」ではなにが食べられる?

やきとり「ひびき庵」では平日の11時30分から14時まで、ランチパスポート新宿第2弾の本を使えば、「鶏ももみそ漬け焼き丼」が、値段【900円】のところ【500円】で食べることが出来ます。

脅威の400円引きです!この値段の差額を見て、さっそくお店に行ってきました!

行った時間はオープンと同時刻の11時30分。お店の前にはランチパスポートを持った人が待っていました。開店してから、10分ぐらいで私も含め5人ぐらいがランチパスポートを使いに「ひびき庵」に来ていました。

私は2番目にお店に入りました。ランチパスポートを見せて、ランチメニューの写真でも撮っておこうかなと思いスマホを取り出しだ瞬間、

「お待たせしました~」

「えっ?」

まさかの料理登場!まだ、3分も経っていないのですが・・・と思いながら、料理の提供スピードに感心してしまいました。そして出て来た料理がこちら!

どーん。ランチパスポート 新宿 第2弾 「ひびき庵」

これが「鶏ももみそ漬け焼き丼」です。どんぶりの他にサラダ、漬け物、味噌汁がついてきます。

まだ、料理の出すスピードに戸惑いながらも、鶏ももみそ漬け焼き丼を1口食べてみることに。優しい鶏の味と味噌の味がマッチしてごはんとよく合います。鶏もものしたには野菜が豪快に敷いてあるので、口の中は爽やかな状態になりますよ!

スポンサードリンク

どんぶりの中に入っているレモンをかけることで、味が変わるのも、このどんぶりの魅力です。私はまず、普通に食べて、その次にレモンをかけて食べて、最後に半熟たまごを割って食べました。しっかりと味噌の味が付いているのですが、「まだ味噌の味をつけたい!」という方は横にある壺の中に味噌があるので、味噌を付けてます。

さっぱりとした味付けなので、この量でもペロリと完食できます。

ちなみに、ランチパスポート新宿第1弾のときにも「ひびき庵」は参加していました!
その時の料理はこちら!ランチパスポート 新宿 弾2弾

これは「特選 炙り豚かしら丼」です。このときも【900円】のメニューが【500円】になりました!左上に見えるのは「とろろ」です。とろろをかけることで、違う味を楽しむことができました!

さらに、ちなみに、通常のランチでは以下のメニューの料理を食べることができます。ひびき庵 ランチメニュー

やきとり「ひびき庵」へのアクセスは?

ひびき庵は新宿野村ビルの地下2階にあります。実は新宿野村ビルには新宿駅から外を出ずに行くことができます!新宿駅の歩く歩道がある道をひたすら歩いて行きます。出口付近になると吉野家があるところで右に曲がり、あとは、上にある案内の指示にしたがって行くだけ、そうすると、新宿野村ビル地下2階の入り口に着きます。

住所:東京都新宿区西新宿1-26-2

まとめ

私が行った時は、11時50分ぐらいで、お店は満席状態となっていたので、待ちたくない人はオープンと同時に行くか13時以降に行くことをオススメします。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP