除雪のための道具でおすすめで便利の物は!?

「今年、雪国に引っ越してきたけど、除雪の道具で必要なものってなんだろう」、「やべー、ここの地域ってめったに雪が降らないのに、雪が降ってきた!除雪しなきゃ!けど、どんな道具必要なんだろう」などなど悩んだことありませんか?今回は除雪の際にこの道具があったら便利で、おすすめができるものを紹介します!雪国の地域では必須なものなので注意深く見ていってくださいね。

スポンサードリンク


1章:除雪道具でどれが一番必要かと言われたらこれ「雪はね」

2章:次に必要なのがこれ!ママさんダンプ

3章:ママさんダンプを小さくしたのがこれ「スノープッシャー」

4章:硬い雪や氷を砕くのに必要なのが「剣先スコップ」

除雪道具でどれが一番必要かと言われたらこれ「雪はね」

雪はねとはこういう形をしたスコップに見える除雪道具です。雪ハネ

これは雪国の家庭では必ず誰しもが持っています。おすすめというか、雪かきするには必ず使います。この道具は基本的に雪をすくって持ち運ぶとか、雪を払うのに用います。雪はねは軽いんですが、その分雪を持ち上げる重さが決まっているので、注意が必要です。

次に必要なのがこれ!ママさんダンプ

ママさんダンプとはこういう形をした道具です。ママさんダンプ

これは大量の雪を移動させるのに便利な道具です。雪国の人は雪が降ると道の両脇や公園や家の端っこに雪を集めます。なので距離がある場合に使うことが多いです。ママさんダンプの他に「パパさんダンプ」などがあり、持ち手の高さがいろいろあるので、購入する時はホームセンターで購入することをおすすめします。

スポンサードリンク

ママさんダンプを小さくしたのがこれ「スノープッシャー」

スノープッシャーとはこういう形をした道具です。スノープッシャー

これも雪を移動させるのに使います。ですが、ママさんダンプよりは小さいため、たくさんの雪を運べません。これを地面に置いて、まっすぐに進ませるだけで、自然と雪が溜まっていき、移動させることができます。雪の深さが浅い時によく使います。

硬い雪や氷を砕くのに必要なのが「剣先スコップ」

剣先スコップとはこういうスコップです。先が尖っているスコップです。剣先スコップ

雪国はよく雪が硬くなり、氷に変わってしまいます。そのときに使うのがこれなんです。雪かきをしても、表面には氷が残ってしまって、歩くとツルツル滑って危険な状態になってしまうことがよくあります。そういうときにこのスコップの先端で氷を割って砕いで、氷を払います。剣先スコップでも割れない氷の場合は「ツルハシ」も使ったりします。

まとめ

以上が雪国の家庭にあれば嬉しい、除雪するのに必要なおすすめ便利道具でした。これから雪国で暮らすという人には、もっといて欲しい道具です。まだ他にもいろいろ道具がありますが、必要に応じて準備していきましょう!

こちらには場面に応じた除雪方法を紹介しています。
→除雪を簡単にする方法!駐車場、屋根、道路を楽に除雪!

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP