嵐山の観光スポットと嵐山へのアクセスを大紹介!


嵐山といえば、京都の大自然を観光できる場所として有名ですよね。嵐山はデートスポットでも人気ですね。どの季節も観光客に人気なんですが、特に春に桜、秋に紅葉を見にたくさんの観光客が嵐山に集まります。今回はそんな嵐山の観光スポットと嵐山へのアクセスを紹介します。

スポンサードリンク

嵐山の観光スポット【その1】

1つ目の観光スポットは嵐山の街周辺です。嵐山の周辺には、渡月橋、中ノ島公園、天龍寺、野宮神社、竹林、大河内山荘、常寂光寺、落柿舎、去来墓・西行井戸、二尊院と言ったたくさんの観光スポットが存在します。どこも趣きのあるいい場所なんですが、一番のオススメは渡月橋から見る嵐山の紅葉です。これは午前中であると嵐山に日光が当たり紅葉が輝いて見えます。それがとても美しいんです!午後3時ぐらいには渡月橋から見る嵐山は日陰となってしまうので、なるべくなら午前中に見るのがオススメです。また、他の観光地にも鮮やかな紅葉がたくさんあるので、それを見て回るのもオススメです!
一気にこれだけの観光地を見て回るのは大変だと思っていませんか!?実は簡単に回る方法があるんです!それはレンタル自電車を利用することなんです。阪急嵐山駅前にレンタルサイクルをできるところがあるので、それを利用すれば、先ほど言った観光スポットを見て回ることができます!

スポンサードリンク

嵐山の観光スポット【その2】

2つ目の観光スポットは保津川渓谷です。保津川渓谷は桂川の上流に位置している渓谷なんですが、そこの自然がすばらしいんです。うまく行けば冬にはちらつく雪が降る中でのきれいな渓谷を見ることも可能です。保津川渓谷の自然を見るには嵐山で有名な嵯峨野トロッコ列車を利用するのがオススメ!桂川を見ながら自然を見ることができるんですよ!ただ座っているだけで、次から次へといろいろな自然を楽しむことができます。
これは嵯峨野トロッコ列車から見た紅葉です。

すごく美しい紅葉が伝わってきますね。大人620円、子ども310円で乗ることができます。乗車時間は約25分です。

嵐山へのアクセスは!?

嵐山は駅が2つあります。阪急嵐山駅と京福電気鉄道嵐山駅です。どちらかの駅を目指せば嵐山へ行けます。京福電気鉄道嵐山駅には足湯があり、200円で足湯を行うことが出来ます。嵐山駅にの近くには山陰本線嵯峨嵐山駅もあります。そこからでも嵐山へ行くことも出来ます。嵐山へ行く場合は、阪急、京福電気鉄道、山陰本線のどれかを利用するれば行けます。京都駅から行く場合は山陰本線で行くのがオススメです。
これは嵐山周辺の地図です。

まとめ

今年(2014年)では11月中旬から12月上旬までが紅葉を観光するのに適しています。ぜひ、この期間に嵐山へ訪れてみてはいかがでしょうか。きれいな美しい紅葉を見ることができますよ。また京都ならではの、美味しい食べ物も堪能することができます。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

湯島天神のアクセスは?合格祈願の絵馬、お守りの販売時間は?
都民の日に無料で行ける水族館は!?当日の混雑状況も予想!
しだれ桜の東京名所でライトアップするのは?見頃はいつ?
北海道のえこりん村でアルパカの赤ちゃんが見えるの!?
桜の開花予想2015東京はいつ?名所の公園は?目黒川は?
文化の日における上野動物園の混雑を大予想!
桜の名所で東京のライトアップを見て夜レストランに行くとしたら?
ゴールデンウィークに東京で空いてるのは無料の博物館!?
羊山公園の芝桜2015年の見ごろは?混雑、渋滞はするの?
鎌倉の桜の2015年の開花時期は?名所やイベント情報を紹介!
桜の名所東京の赤坂、千代田区、大田区にはどんなスポットが!?
東京観光おすすめスポット!都庁展望台
初詣に行く東京の縁結びおすすめ神社を大紹介!

Menu

HOME

TOP