頭皮のかゆみを抑えたいときはこうすればいいんです!


あー!頭がかゆい!もう耐えられない。かゆいから掻いても時間が経つと、またかゆくなってしまうよ!もうどうにかしたい。
そんなことを経験していませんか?
頭皮のかゆみは急に始まったりします。今回は頭皮がかゆくなった時の対処法、かゆみの抑え方を紹介します。

スポンサードリンク

頭皮のかゆみの原因は?

頭皮のかゆみの原因は大きく4つに分けることが出来ます。

・頭皮が脂っこい
・頭皮が乾燥しやすい
・頭皮がアレルギー反応を起こしている
・頭皮が病気を持っている

頭皮にかゆみを持っている人は、おそらく4つの中のどれかに当てはまっていると思われます。次にそれぞれの対処法方法を紹介します。

頭皮のかゆくなったときの対処法は?

1番早くかゆみを解決できる方法は皮膚科に行くことです。皮膚科に行けば先生が自分にあった薬、シャンプーなどを紹介してくれますので、早くかゆみを抑えてくれます。
ですが、病院に行けといっても、すぐに行けない人もいると思います。そういう時にはどうすればいいか紹介します。

頭皮の洗い方に問題が!?

頭皮を洗うときに十分にすすぎをしていますか?これが原因で痒くなっている場合もあります。シャンプー前、シャンプー後、共にすすぎは2分以上行いましょう。また、頭皮を爪で擦って洗っていませんか?これは一番してはいけません。頭皮が傷つき、そこから菌が侵入して、できものができてしまって、かゆくなる場合があります。頭皮を洗う時は指の腹(ボタンなどを押す所)で優しくマッサージをするように洗ってください。強く洗うと毛が抜けてしまいます。どうしても爪で擦ってしまうという人はシャンプーブラシを用いて洗うと頭皮を傷つけることはありません。

使っているシャンプーに問題が!?

最近シャンプーを変えたりしていませんか?それが原因で痒くなっていることもあります。頭皮がそのシャンプーに合わないためアレルギー反応を起こしていると思われます。心当たりがあるならシャンプーを変えましょう。こういった方は刺激が強いシャンプーを使っている場合があるので、低刺激のシャンプーに変えてください。脂肪酸カリウムのみで作られた石鹸シャンプーに変えてから、かゆみがなくなった人もいるそうです。

スポンサードリンク

洗う回数に問題が!?

髪の毛を洗う回数に気を使ったことはありますか?頭皮が脂っこい方は洗う回数が少ないかもしれません。逆に頭皮が乾燥しやすい方は洗う回数が多いかもしれません。頭皮にはある程度の脂が必要なので洗う回数を調節すれば、かゆみがなくなるかもしれません。

食生活に問題が!?

野菜をあまり食べない食生活になっていませんか?そうであるならば野菜をとってください。少しは良くなるかもしれません。

枕に問題が!?

枕を清潔に保っていますか?枕が清潔でなければ眠っている間に頭皮に菌が侵入してしまう場合があります。朝起きた時にかゆみがある場合は、枕を清潔にしてみたらどうでしょうか。

生活習慣に問題が!?

ストレスを溜め込んだ生活をしていませんか?また、頭皮が乾燥しやすい人は汗を流していますか?これらが原因で痒くなっている場合もあります。

これら一つでも当てはまるという人は、ぜひ改善してみてください。そうすればかゆみも収まると思います。

我慢ができなくなった時のかゆみの抑え方

先ほどのことを実践しても頭皮のかゆみが収まるまで時間がかかるかもしれません。そうなると、どうしても頭皮がかゆくなり、掻きたくなってしまいます。そのときにどうすれば、かゆみを抑えられるか紹介します。

マッサージをする

手を清潔にし、頭を揉むようにマッサージします。このとき頭皮を動かしながらマッサージすることが重要です。頭皮を洗う前に塩をつけてマッサージして、かゆみを抑えることを出来た人もいるので、こちらも実践してみては。

頭にタオルを巻いて掻く

頭を掻いてしまう場合はどうしても爪で掻いてしまいます。それでは頭皮が傷つき、またかゆくなるので、どうしても掻きたい場合は頭にタオルを巻いて爪が当たらないようにします。そうすれば頭皮が傷つくこともないので、大丈夫です。

保湿剤を使ってみる

頭皮が乾燥肌の原因で痒くなっている場合はお使いの化粧水、乳液を使ってみるとかゆみを抑えることが出来ます。頭皮を保湿することでかゆみを抑えることが出来ます。

これらの方法はその場限りの方法ですので、病院に行ける時間ができたらすぐに行きましょう。

まとめ

いろいろなことを書いてきましたが1番の解決策は皮膚科に行くことです。どうしても行けない人を除いて、いち早く病院に行くことをおすすめします。かゆみをそのままにしておくのは辛いと思うので、病院に行ってくださいね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP