ハロウィンお菓子の定番は?人気レシピの簡単な作り方は!?

ハロウィンお菓子の定番は?人気レシピの簡単な作り方は!?

 

街中はすっかりハロウィンモード。今年はハロウィンにお菓子を用意しないといけないんだな。ところで、ハロウィンってどんなお菓子を用意すればいいんだろう。そもそも定番のお菓子がわからない。みんなはどのようなお菓子を準備するんだろう。あまりにもみんなと違うお菓子が嫌だから人気レシピでチョチョイと作ってしまいたい。そんな簡単な作り方を知りたいな。なにかよいお菓子ってないかな。

周りのみんなとほとんど同じお菓子だと安心しますよね。それとは逆に周りととかけ離れたお菓子だと、「えっ、なんでこの子こんなお菓子を用意したの!?」って思われても嫌ですよね。そう思われないためにも定番のハロウィンお菓子を用意しましょう。

今回はハロウィンお菓子は何が定番なのか、その定番お菓子の人気レシピ、そして簡単にできる作り方について紹介します。

スポンサードリンク

ハロウィンお菓子の定番はなに!?

ハロウィンのお菓子は絶対にこれじゃないといけない!ってことはありません。友だちに食べてもらいたいものを準備すればいいのです。だけどそれだと選択肢がありすぎて困りますよね。

ハロウィンのお菓子はバラエティ豊富なのですが、定番のハロウィンお菓子があります。よく耳にする定番のハロウィンお菓子は「クッキー」、「キャンディ」、「チョコレート」、「ポテトチップス」です。

クッキーは手作りお菓子として人気ですよね。クッキーの生地にパンプキンパウダーを入れてハロウィン用のお菓子にすることができます。

キャンディは小さく一つ一つ包装されているため、大人数に渡せることもあって定番になっています。また手作りでもパンプキン味にすることもでき、幅をもたせることもできます。

チョコレートはチロルチョコレートみたいに安く売られているお菓子もあって、これも大人数に配ることができるので人気です。また最近はハロウィン用に小分けされているチョコレートお菓子もあるので、それを買って渡している人もいます。

ポテトチップスはハロウィンパーティーの定番お菓子となっています。ハロウィンパーティーでは一口サイズで簡単に食べられるものが人気なので、そういったお菓子を探した時にポテトチップスがでてきます。

これらが定番のハロウィンお菓子です。はじめに言いましたが、決まりはないので好きなお菓子を持って行っても大丈夫ですよ。ハロウィン感を出したければ、包装をハロウィン柄にしてみるとか、パンプキンを使ったお菓子を作れば、もうそれはハロウィンお菓子となります。

 

ハロウィンお菓子の人気レシピを紹介!

手作りできる有名なハロウィンお菓子としてクッキーがあります。少ない材料で簡単に作れるのでおすすめなお菓子になっています。今回はハロウィン用のクッキーの人気レシピを紹介します。

今回つくるクッキーはアイシングクッキーといって、できたクッキーの上にアイシングという技術を使って絵を描いていきます。

作り方の動画はこちらになります。

おさらいすると、クッキーの材料はバター、砂糖または上白糖、卵黄、薄力粉、バニラエッセンスになります。アイシングの材料は卵白、砂糖、レモン汁、着色料になります。

スポンサードリンク

下準備としてバターと卵黄は室温に戻しておきます。薄力粉と粉糖をそれぞれふるいます。このときアイシング用の粉糖もふるいます。

クッキーの作り方です。ボウルにバターを入れざっと混ぜます。その中に粉糖をいれ混ぜます。そして卵黄、バニラエッセンスを加えて混ぜます。薄力粉を入れて混ぜます。混ぜた後は生地を冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。強力粉を打ち粉としてよく混ぜます。ここで生地が柔らかくなり過ぎたら、もう一度冷蔵庫に入れましょう。生地を麺棒で3~4ミリぐらいの厚さにします。型抜しやすくするためもう一度冷蔵庫に戻します。寝かした後型を抜いていきます。170℃に予熱したオーブンで15分程度焼きます。そうすると出来上がりです。続けてアイシングをする場合はクッキーの熱を出すために冷ましておきましょう。

アイシングの作り方です。卵白にふるった粉糖を少しずつ加えながら混ぜます。レモン汁、着色料を少しずついれてかき混ぜます。あとは枠の部分からアイシングをしていき模様を描いていきます。そして完成です。

 

ハロウィンお菓子の簡単な作り方は!?

実はアイシングはいろいろと材料や道具を揃えるのがめんどくさいです。また自分が使いたい色がなかなか見つかりにくいってこともあります。そのためアイシングするのは楽しいんですが、それをするための準備が大変です。他には自分で準備してやってみても思ったように固まらない。色がおかしいってこともあります。

なので市販で売っているアイシングクッキー一式を使って作るのがおすすめです。

このアイシングクッキーの道具は基本的に必要なものが入っています。ピンセットも入っているため細かいところまでアイシングをすることができます。クッキー以外のお菓子にも使うことができるので、一度これを手に入れて、アイシングをする度に足りなくなった色や粉糖、卵白を補充すればいつまでもきれいなアイシングをすることができます。

まだアイシングをしたことがない人にはおすすめです。

ハロウィンお菓子の簡単な作り方としては、市販のクッキーを買ってきて、アイシングでハロウィンの模様付けをする方法があります。アイシングをするだけなので、時間がないよ!って方にはおすすめです。

ぜひハロウィンまでもう時間がないよって人はぜひしてみてくださいね。

 

まとめ

今回はハロウィンお菓子の定番、人気レシピ、簡単な作り方について紹介しました。アイシングをすればお菓子をいろんな模様にすることができるので、アイシングができればクリスマス、バレンタイン、ホワイトデーなどといったお菓子を渡す機会にも応用ができるので、アイシングはおすすめです。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

ハッピーハロウィンとはなに?なぜ言うの?返事はどのようにするの?
ぶどう狩りを山梨で行いたい家族に吉報!おすすめ農園を告白!
必見!岸和田だんじり祭りの日程、見どころをまるごと紹介!
ハロウィンお菓子を手作りで大量にできるのはクッキー?それ以外は?
ハロウィンパーティーでママ友と何をする?服装に注意!?
川越祭り【2014】の日程、アクセス、楽しみ方は!?すべて紹介!
神田古本まつり【2014年】のみどころは!?カレー祭りも!?
スリランカフェスティバル2014のみどころを大紹介!
ハロウィンのお菓子のラッピングのアイデアは?渡し方でインパクトを!
ディズニーハロウィン【2014年】の仮装ができる期間はいつ!?
ハッピーハロウィンの意味は?いつ言うの?言われたらどうするの?
ハロウィンのお菓子をアイシングでかわいい飾り付けにするには!?
ハロウィンのお菓子で彼氏におすすめなのは?気持ち悪いお菓子が人気?
豊島区の池袋ふくろう祭り【2014】のみどころを教えます!
河口湖紅葉まつり【2014年】のみどころ、場所、アクセスを紹介!

Menu

HOME

TOP