アイスモンスターの待ち時間は?整理券がメニュー?行列を避けるには?

DSC_00041

毎日暑い夏が続いています。そんな暑い日に食べたいものといえば「かき氷」ではないでしょうか。今年はかき氷でも普通のかき氷ではなくて、「台湾かき氷」が流行っていますね。台湾かき氷といえば、表参道にある「アイスモンスター(ICE MONSTER)」が有名ですね。

台湾かき氷は今までのかき氷とは全然食感が違くて衝撃を受けます!

今回はアイスモンスターの待ち時間はどのぐらいなのか、整理券はどうなっているのか、行列を避けるにはどうすればいいのか紹介します。

スポンサードリンク

アイスモンスターの待ち時間は!?

表参道にあるアイスモンスターの待ち時間はだいたい2時間から5時間ぐらいだと言われています。

そんなに並んでまで食べる人がいるの?と思う人は、アイスモンスターまで行ってみてください。すごい行列を見ることができます。

実際行ってみて、行列を観た時はびっくりしました!

事前の調査で座席数が100席とあったため、この行列もすぐに進むのかなとか思いつつ並び始めたら、全然進まない。けっこう並ぶの疲れました!

けど、どうして100席もあるのに、全然進まないんだ?と、考えつつ、並んでいました。

実は行列が進まない理由があったのです。それはこれです!

DSC_0005

台湾かき氷がデカ過ぎ!ちなみにこれはマンゴーかき氷で値段は1500円です。食いしん坊が食べても結構時間がかかります。まさにモンスターです。さすがにこんなに大きければ、食べるのに苦労しますよね。

このでかい台湾かき氷が原因であまり行列も進まないんだな。と、納得しました。

気になる食感ですが、ものすごくしっとりでした。ひとくち食べてみたら「えっ、これがかき氷!?」と誰もが思うと思います。かき氷よりもアイスに近い感覚でした!

味はすごく甘かったです!けっこう量もあるので、同じ味に飽きるかもしれません。そのときに横に備えられている杏仁豆腐を食べると、またマンゴーかき氷を食べ始めることができました。

かき氷を食べ過ぎて口が冷たいよ~となります。そのときには横にある白湯を飲んで口を一度温めるのもいいですよ。白湯がなくなっても店員さんに言えば、すぐに持ってくるので、白湯がなくなったらどうしよ~という心配もありません。

食べに行った日は、パイナップルかき氷も食べました!

DSC_0006

これもマンゴーかき氷と同じ値段で1500円です。季節限定なのでおそらく夏しか食べられません。マンゴーとはすこし違って酸味があり、こちらもおいしかったです。

食べ終わって思ったのが、ごはんを食べてから来るんじゃなかったということです。だいたい1食分ぐらいの量は軽くあります。ごはんを食べてから、アイスモンスターを食べると、けっこうキツイのでこれから食べる人は気をつけてくださいね。

 

アイスモンスターの整理券はメニューになっていた!

行列も徐々に進んでいき、前のほうに行くと整理券らしきものが渡されます。

これです!

スポンサードリンク

DSC_0002DSC_0003

 

実はこれ、メニューになっているのです。このお店で食べられるメニューが全部載っています。並び始めたら何食べようかな~とよく考えてしまいますが、行列の前のほうに行くと、メニューが渡されるので、それから考えてもいいと思います。メニューを渡されてもけっこう待つので。

そして、行列の先頭に行き、しばらく待つと店員さんに注文を聞かれるので、そこで伝えます。そして伝え終わったら店内に案内されます。店内に入ると、まずすることが会計。アイスモンスターでは後払いではなく、先払いなので、すぐに財布を出せるようにしておくといいですよ。会計が終わると二階に案内されます。そして二階に案内されると、二階の店員さんに席まで案内されるという流れです。

席に着くと、おしぼりと白湯が出てきます。長時間並んだから1杯冷たい水をググっといきたいところですが、白湯なので冷たい水だと思って飲んだら、ショック受けます!なので、白湯には手を出さないようにしてください!

ものによって出てくる時間は違いますが、席についてからだいたい5分ぐらいで注文した台湾かき氷が出てきます。そして食べ終わったら、何もせずそのまま帰ります。これがひと通りの流れです。

アイスモンスターの行列を避けるには!?

待ち時間が2時間から5時間だと、さすがに食べたくても行きたくない!という人がいると思います。

実はそれよりも短い時間で食べられる方法があるので紹介します。

期間限定の六本木のお店で食べる!

実はこのアイスモンスターを原宿・表参道に行かなくても、六本木で食べることができるのです。しかもここは並ばなくても食べられるんです!

場所は六本木のメルセデスベンツコネクションの2階です。

食べられる台湾かき氷が2種類のみ。マンゴーかき氷とコーヒーかき氷です。そしてこのお店ではかき氷にメルセデス・ベンツのロゴが入ったホワイトチョコレートがついた限定の台湾かき氷になっています。値段はマンゴーかき氷が1500円、コーヒーかき氷が1200円です。表参道にあるお店と値段は変わりません。

この六本木のお店は期間限定で7月17日から8月30日までなので、もし行こうとしている人は期間外に行くことがないように注意してくださいね。

夜に行く!

お昼から並び始めるより、夜から並んだほうが、短い時間で食べることができます!夜7時ぐらいから並ぶとだいたい1時間以内には食べれます。遅くから並べば待ち時間もみじかいのですが、営業時間が夜9時までとなっているので、閉店時間ギリギリから並び始めると食べれないこともあるので注意が必要です。

店内で食べないで、テイクアウトで食べる!
アイスモンスターではイートインかテイクアウトの2つの行列があります。テイクアウトのほうが行列が短いです。しかもテイクアウトでも店内で食べることが可能です。ただし、立ちながら食べることになります。また、夜に行ってテイクアウトにすると、運がよければ待ち時間なく食べることができるので、それを狙ってみるのもおすすめです。

まとめ

今回はアイスモンスターの待ち時間がどのぐらいなのか、整理券は実はメニューだった、行列を回避する方法について紹介しました。毎日すごく混んでいるアイスモンスターですが、夜に行くと行列も短くなっているので、一秒でも早く食べたい人は夜に行くのがオススメですよ。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

朝食ビュッフェができる東京のおすすめ安いイタリアンは!?
セブンイレブンのドーナツ食べてみた!ミスドと比較するとおいしい?
風雲児のラーメン待ち時間は?オススメは?アクセスは?
バッカーナ銀座の平日ランチに行ってきた!評判、行き方は!?
五ノ神製作所新宿の行列は?アクセス、トッピングは?
メゾンカイザーの食べ放題で相模大野のおすすめはクロワッサン!?
サルバトーレ新宿サブナードのピザ食べ放題に行ってきた!
ゴールドラッシュのハンバーグ1円ってどんなの!?
ココスの朝バイキングのメニューは?時間制限は?一人でも行ける?
池袋西武にあるデパ地下のローストビーフの行列はどのぐらい!?
クリスピードーナツの賞味期限は?新作は?おいしくないって本当?
角上魚類に行ってきた!おすすめはお寿司?混雑はする?
ステーキガストの食べ放題でカットステーキに挑戦!混雑や予約状況は?
学生の食べ放題で東京の人気なピザ屋は!?
渋谷のピザで安い美味しい店、テイクアウト、食べ放題できるとこは?

Menu

HOME

TOP